Notice: Undefined offset: 7 in /home/users/0/inari-st/web/temp.php on line 90
スポーツ・イベント情報

ナショナルトレーニングセンターとイナリ通り商店街

国民が期待するオリンピックでの日本人選手の大活躍を実現するために北区西が丘競技場に日本オリンピック委員会トレーニングセンターが平成20年1月完成しました。

板橋イナリ通り商店街では日本オリンピック委員会トレーニングセンター(略称トレセン)に一番近い商店街として応援したいと申し出たところ 快く受けていただき 平成20年8月の北京オリンピックに向けて商店街で応援イベントを始めました。

商店街には600年以上の歴史がある清水稲荷神社があるため 神社にお願いして必勝祈願祭をすることにし 6月12日トレセンより多くのコーチをお招きして必勝祈願祭をすることができました。
さらに オリンピックの直前 7月20日 トレセンでオリンピックの事前練習に来日したエジプトのレスリング選手を盆踊りにお招きして 歓迎 壮行会を行いました。
地元の方々にオリンピック金メダルを取った方を 近くで見ていただき 一緒に踊ることによって 2016年東京オリンピックの誘致へ向けてのきっかけになればと思っています。 オリンピック前日には清水稲荷神社からトレセンまでちょうちん行列をして 日本人選手の活躍を祈りました。

商店街ではがんばる 選手をコーチ 関係者を応援して コン太カード割引を実施しています。
町会をはじめ地域みんなで がんばるアスリートを応援しています。 皆さんの応援もよろしくお願いします。

◆これまでの交流

平成20年6月12日
○ナショナルトレーニングセンター開設歓迎・北京オリンピック必勝祈願および懸垂幕除幕式の実施

午前11時から稲荷神社神殿で必勝祈願、同社務所で式典、その後イナリ通り商店街中山道入口で懸垂幕の除幕式が行なわれました。 日本オリンピック委員会からアルベールビル冬季オリンピックスピードスケート男子1000m銅メダリストの宮部行範さんを始めバレーボールコーチなど5名の方が、日本スポーツ振興センターから3名の方が参加しました。
地域からは、町会長、町会役員、志村第一小学校校長、志村第一中学校校長、企業代表でヱスビー食品(株)、リンテック(株)、柳澤管楽器(株)、望遠鏡の(株)高橋製作所などの方々が参加しました。

平成20年7月20日
○ナショナルトレーニングセンターでの北京オリンピック事前合宿選手との交流

北京オリンピック出場のレスリングエジプト選手団が、地域との交流を図るため、7月20日稲荷神社で開催された町会主催の盆踊りに参加しました。前回のアテネオリンピックで金メダリストのカラム・イブラヒム・ガベル選手を始め7名の選手とコーチなど10名に名入ハッピと地域の方が作った和風小物のアクセサリーが贈られ、約400人の地域の方と盆踊りを楽しみました。
体を動かしたあとは、いたばしアイアイプロジェクト/イナリ通り商店街主催でエジプト料理の交流食事会が開かれました。 連携先企業のリンテック(株)から寄贈された、日の丸とエジプト国旗、いたばしアイアイプロジェクト名が入ったうちわ500本が、来場者に配られました。

平成20年8月1日
○レスリングエジプト選手団表敬訪問

アイアイプロジェクトのメンバーが、ナショナルトレーニングセンターで練習しているエジプト選手団のところに出向き、アルバムとプロジェクトメンバーたちが寄せ書きをしたハッピを届けました。商店街に対して、エジプト選手団全員がサインしたもう1枚のハッピが交流の証としてイナリ通り商店街に飾られることになりました。

平成20年11月13日
○ナショナルトレーニングセンター見学会&北京オリンピックメダリストとの交流会

ナショナルトレーニングセンターで施設見学会と北京オリンピックメダリストとの交流会が実施されました。抽選で選ばれた北区民179名と招待枠で参加したアイアイプロジェクトの関係者28名が、普段一般公開していない施設見学と男子レスリング松永共広選手、女子レスリングの伊調選手姉妹、浜口京子選手、柔道の谷本歩実選手、水泳の中村礼子選手、ソフトボールチーム10名の北京オリンピックメダリスト16名と卓球福原愛選手、三宅宏実選手との握手会、サイン入り色紙の抽選会などが行なわれました。希望者には、実費500円でアスリート食の試食会がアスリートビレッジ食堂で行なわれました。

平成20年12月4日
○ナショナルトレーニングセンタースタッフの北京オリンピック祝勝会の開催

12月4日(木)午後6時30分から、イナリ通り商店街「越前」で、北京オリンピックでの日本選手の活躍を陰で支えたJOCナショナルトレーニングセンター事務所のスタッフの方を招いて北京オリンピック祝勝会が開催されました。 JOCナショナルトレーニングセンター事務所からは、木下所長、笠原副所長、北原バレーボール専任コーチなど計6名の方々と、アイアイプロジェクトのメンバー18名が出席しました。 会では、ナショナルトレーニングセンターとアイアイプロジェクトとの今後の連携の強化について、双方から活発な意見がでました。 閉会後、参加者全員で稲荷神社の銀杏のライトアップを見学し、寒さが忍び寄るなか心温まる交流が図れました。

平成21年1月1日
○北京オリンピック出場新体操選手、稲荷神社に必勝祈願の初詣

1月1日(木)午前0時00分に、JOCナショナルトレーニングセンターで合宿中の北京オリンピック出場の新体操日本代表選手6名と山崎浩子強化部長、五明みさ子コーチ、吉岡紀子コーチ、並びに卓球のジュニア選手5名が稲荷神社に初詣参拝をしました。 新体操選手は、今年9月三重県伊勢市で開催される新体操世界選手権での必勝祈願を、卓球ジュニア選手は、今後の活躍を祈念してお祓いを受けました。 新体操世界選手権では、地域を上げて日本選手を応援しましょう。
選手たちは、参拝後仮オープンした商店街直営店舗のゲーム博物館&駄菓子屋「コン太村」でゲームに興じたり、駄菓子を食べたりで年の初めを楽しみました。選手全員が、また遊びに来たいという感想でした。

平成21年1月4日
○ナショナルトレーニングセンターで餅つき&クラシック演奏会

1月4日(日)ナショナルトレーニングセンターで、合宿中の選手たちに向け餅つきとクラシック演奏会が開催されました。アイアイプロジェクトからは、餅つきのためのスタッフと協議会委員の松原広地さん率いる新東京アカデミー合奏団の方々が参加をしました。合宿中の選手たちとナショナルトレーニングセンター、アイアイプロジェクトのスタッフが順番に約10キロのもち米をつき上げました。 佳境に入り新東京アカデミー合奏団のクラシック演奏会が始まり、参加者全員が上質なクラシック音楽に耳を傾けながら、つきたてのお餅をいただきました。

※詳しくはアイアイ通信をご覧ください。


Notice: Use of undefined constant utf8 - assumed 'utf8' in /home/users/0/inari-st/web/temp.php on line 133

Notice: Undefined variable: comment_com in /home/users/0/inari-st/web/temp.php on line 134

Notice: Use of undefined constant utf8 - assumed 'utf8' in /home/users/0/inari-st/web/temp.php on line 133

Notice: Use of undefined constant utf8 - assumed 'utf8' in /home/users/0/inari-st/web/temp.php on line 133
新着情報
中華五十番 京屋洋品店 木村屋パン店 レディースササキ 新清堂書店 喫茶フォルテシモ メガネのサトウ コン太村 山上不動産 クリーニングチェリー そば処きく池 ライトフラワー MONSTOCK 中華喜楽 サンレモン宮本町店 レストラン銀月 越前 古谷野化粧品店 木澤屋酒店 AK Corner ピノ 鳥弘商店 市川歯科 nico